さいたま市南区の動物病院 犬・猫・ハムスター・エキゾチック動物などあらゆる動物を診療します 年中無休・駐車場6台完備

  • 年中無休
    駐車場6台完備
  • 診療時間
    朝9時〜夜19時
  • 受付TEL
    048-628-8216

ご予約はこちら

リクガメの前肢腫瘍・断脚手術(エキゾチックアニマル)さいたま市/南浦和/川口市/動物病院

獣医師の長尾です。

リクガメのポチちゃん、前足に大きなしこりがあることを主訴に来院されました。

かなり大きなしこりで歩くのも大変そうです。

超音波検査で、しこりのなかに大きな血管が認められ、いつシコリが破裂して大量出血してもおかしくない状況でした。

また細胞診でも肉腫を疑うものであったため、手術をして足を取ることになりました。

足を取ることは苦渋の決断ではありますが、命には代えられません。

しこりが、甲羅の中まで達していない状況だったため、なんとか摘出(断脚)完了です。

(下の赤いのは血ではなく消毒薬です)

しこりはやはり肉腫でした。

術後に傷が開いてしまったり、口内炎を併発してしまったりしましたが、飼い主様の献身な介護・治療にて2か月ほどしてなんとか傷もよくなってくれました。リクガメの投薬は結構難しいことも多いのですがポチちゃんの飼い主様はしっかり毎日あげてくれました!!

片手になってしまったのですが、飼い主様が工夫をして、動きやすいようにとキャスターをつけて(テープで)くれました!これでかなり動きやすくなっていそうです。

肉腫は再発の多い腫瘍なので今後も要注意ですが、腫瘍に穴が開いていたら急死もあり得る状況でした。

ポチちゃんよく頑張ってくれました!