さいたま市南区の動物病院 犬・猫・ハムスター・エキゾチック動物などあらゆる動物を診療します 年中無休・駐車場6台完備

  • 年中無休
    駐車場6台完備
  • 診療時間
    朝9時〜夜19時
  • 受付TEL
    048-628-8216

ご予約はこちら

うさぎの背中のフケ・ツメダニ(エキゾチックアニマル)さいたま市/南浦和/川口市/動物病院

こんにちは、獣医師の長尾です。

うさぎさんのツメダニってご存知でしょうか?

その名の通り、爪のあるダニで、うさぎさんでは比較的よくみる寄生虫になります。

主にうさぎさんの首の後ろから背骨に沿ってフケが出ることで気付かれる方も多いです。別名「歩くフケ」とも呼ばれます。このダニに感染してしまうと、とても痒いようです。うさぎさんに毛繕いされない背中にダニが逃げ込んで増殖していることが多い為、掻きたくても掻けない、舐めたくても舐めれない状態になります。そのため、痒い代償行動としてうさぎさんはお腹や手足をやたらと舐めるようになることもあり、なんだか最近お腹や手足の毛を舐めて軋んでいるという症状では背中にツメダニがいることも多いです。

ツメダニは布団や土壌にいるダニと違いうさぎさん同士で感染するダニです。

これからの時期、暖かくなり一緒にお出かけしたりする機会も増えるかもしれません、ダニも暖かくなればより活発になります。もし、ダニをもらってしまったら…もし持っていて他の子にうつしてしまったら…。

うちの子は外には出さないから感染してないでしょ?っていうような場合でも感染していることがよくあります。昔から感染していて歳をとって増えてくることもあります。

またホテルやグルーミングショップなどに行く機会があれば感染の機会は増えてしまいます。他のうさぎさんがいる、もしくはいた場所に行く場所は予防薬をつけて行くほうがいいかもしれません。

治療や予防はダニにの駆除剤を塗布することで簡単にできます。でも、間違ってもネットやペットショップでワンちゃん猫ちゃん用に市販されているノミダニの治療薬を自己判断で塗布しないように気をつけてください!ワンちゃんでは大丈夫でもうさぎさんにとっては致命的なものもがあります。

ジンベイ動物病院では、うさぎさんのツメダニの予防を推奨しています。気になる症状がある、予防したいなどありましたらお気軽にご来院ください。